gomirakugaki

こりずに新しくまたごーすと作ってます……。「One Room One Week」です。Ghostsにシェルが載ってますが、まだ気に入らない部分があるので、気にいるのが描け次第変わります。

以下設定など(ネタバレ?)

今度の季節は”春”。始まりの季節。あなたは、何度も始まりを経験することになるでしょう。……そして始まりには必ず終りがある。気づかないうちに、何度も終わりを経験するはず。

この子の名前は「アオ」。あなたは彼女の知り合い、クラスメイト、友人、あるいは彼氏……だった。

未知の病か、別の何かにより、ほぼ全ての人間が記憶に障害を負ってしまった。

大抵の人はちょっとした物忘れ程度。重い人がいるとするなら、1週間で記憶が消えてしまう……彼女のように。

ほとんどの人はそれを知らない。あるいは知っていた。

彼女は部屋から出られない。なにもかもを知らないのに外に出るのは危険と言えるからだろう。

あなたはふとしたことから一人の少女の存在を思い出す。それは掃除中に見つけた手紙だったり、見覚えのない既読済みのメールだったり、懐かしむために引っ張り出した昔のアルバムだったり。

大事だったかもしれない少女のことを思い出すためには、直接聞いてみるのが一番だと判断したあなたは一つの病室を訪れる。

そして、長い一週間が始まる――

ぺんたぶくそたのしいけどむずいーーーーーーえがかけねえ。

慣れも必要だし体力も必要(めっちゃ腕を吊った)。

別にごーすとの案浮かんだりとかもしてしまったしなんだか暑くなってきてやる気も出ないしでもうだめです。一生寝たい。寝てる間にごーすと更新されないかな。

そんなかんじ。ぎゃらりー更新通知どっかに書きたいけどかくばしょない。というか日記のかわりに更新かけばいいじゃん。でもどっかに文字で感情吐き出さないと詰まっちゃうから続けちゃう。たのしい。読む人のこととか考えてないしいないだろ!わははってかんじ。

ゲーム買ったりもらったりでうふふ金も時間もねえ……ってやってるんですけどアホか?働け。

一生ヒモにして甘やかしてくれる美少女JCを募集しているので、自分だ!と思う方は声をかけてください……。おわり。

There are currently no comments.

CAPTCHA


ツールバーへスキップ