Monthly Archives

26 Articles

なんでもないにっき3

Posted by bergenia on
0 0
Categories

でぃずにーしーにいってだっふぃーのともだちかうなどするりあじゅーむーぶしたのでそのテンションでなんか書きたい。

 

かけなかった。おわり。

One Room One Week(数日前に)公開しましたー。結構ぼくにしてみれば長い間悩んで考えたので、7回くらいは使ってほしいなーなど。

ランダムトークゼロだったりがばがばなんですけど、他のギミック(といってもたいしたことない)はわりと頑張って作ったので、誰かのお気に入りになるといいなー。

本当は時間検知して一週間で(一部除いて)セーブ初期化ー!とかやりたかったんだけど、さすがに難しかったので起動回数で8回目になると初期化、みたいな感じになった。もしなにか当初の予定再現できる方法見つかったら変えるかも。

好感度もリセットされる代わりに、一定の条件を満たすと消えない好感度があがって、彼女があなたに既視感を感じるようになる……みたいなのがしたい。

ちょっとつつかれたりしたときの反応がイメージできなかったというか、なんか気に食わないのしか思いつかなかったのでまだないです。そのうち頭なでとかくらいはいれたい。というか頭と胸くらいしか他の子もないし、各ゴースト特有の判定とかも考えてみたいなー。

他の人の力作とか見るとぼくの頑張りはまだまだ足元にも及ばない……ってなってこえてやるぞーみたいな感じで頑張れるので、みなさんもがんがんかいはつしてください。すげえ……ってなってぼくはちょっと困ります。

関係ないけど「One Room One Week」って名前長いですよね。「1R1W」とか「OROW」とかすきに略していいです。略す人いるかしらんけど。

うちのこが人気になるビジョンを妄想しつつでぃずにーの疲れで死んでる体を休めるためぼくはゲームをせずに寝ます。げーむしたい。おやすみ……。

「One Room One Week」公開

Posted by bergenia on
0 32
更新

「はじめまして。わたしは『アオ』です」

「忘れることを恐れずに、あなたのことを知ってみたいなあ、なんて……」

「え、それ……くれるんですか?……すごく、うれしい……。この思い出は、絶対に忘れないです!いつか必ず――」

「えっと、もしかして、前に会ったことが、ありましたか……?」

「……はじめまして。ふふ、この時を待っていたんです。わたしの名前は――」

One Room One Week : __

なんでもないにっき2

Posted by bergenia on
0 0
Categories

なんかもうよくないですか(?)今の実力じゃこれ以上なにすればいいかわからないので、このままギャラリーに後で載せましょ。うまくなったらリメイクしてやる覚えてろよー!

2回も返品したのにまたFallout4買って積んでるんですけど、なんとかやる気出せないかともっどを眺めてたんですがそしたら……。

時代が来ましたね。入れて人暴れしてきます。

あの!リリスの原型になったとされる!タムリエルが愛するスカイリムの女神!セラーナちゃんが!なんかよくわからないけど出てくるらしいので!わーい!

まあ再現度微妙でうわーなるかもしれないけどそうでないことを祈りましょう。同じ会社のゲームだしある程度は似るでしょ。

でもNMMがちょっと前から不調。ログインでサーバーにつながらないって弾かれる。なんでだろう。ファイヤウォールは開けてるし、パスワードの問題ではないみたいだし、よくわからん……再インストールでもするか。

せっかく買ったので、もっどマシマシで爽快感のあるプレイをしたいですね。

 

そうそう、ランダムトークのお題を出してくれる診断を見つけたので、それを使って毎日トークを書きます!!!そして週末にまとめていっぱい更新するのだ(週末まで待てない)

というわけで俺は闇を生きる吸血鬼としての新たな人生を味わってくるぜ……。おわり。

なんでもないにっき1

Posted by bergenia on
0 0
伺か

Vampirism on Ubuntu(うぶんつちゃんかっこよくてすきなのでさぶpcにいれた)

もうすっかり夏ですね。汗だらだらで気持ち悪い……。

これでもまだ梅雨来てないし、時々寒波がくるとかなんとか。寒波はもうこないみたいだけど、梅雨が来たら地獄の始まりですよ。

夏というわけでワンピ水着音々ちゃんを描きたかった途中。ちょーむずい。かけない。

普段は速筆でぱぱっと描いて、「はいおわりー!(ミスを確認しない)(色塗りが雑)(妥協点だらけ)」みたいな感じなんですけど、今回はもうちょっと真面目に、時間をかけて描きたいなーということで、色んな所でつぶやいて完成までのハードルをあげてます。がんばろう。

結構前についったであげたやつ。過去のリリス。かなり適当だからあんまりここで載せるのもなーって感じだけど、シェルにしたいなー欲が出たので。

コートのとめるやつ(あれなんていうの?というか何で出来てるの?)を殺した吸血鬼の牙にしてるとかいうちょっと狂気的ななんかを考えたりしたんだけど、別に吸血鬼絶対殺すマンとかってわけじゃないんだよなーって。

マフラーは血まみれでぼろぼろ。翼はまだ吸血鬼として未熟なので、上手く出せずに小さいとか、欠けてるとか、片翼だとか。

翼はなんか吸血鬼としての力を使うときに生えてくるみたいな設定がちょっとかっこよくていいなーとかありげなのも考えてたり。

右目は思いっきり切られた跡があってもう見えない。普段見えないのは、この傷について言及されるのが嫌だから。あとはやっぱりおんなのこだからそんな醜い姿は見せられないわ。みたいなの?

ここらへんの設定自体もあんまり固まってないんですよね。このシェルに変えたら辞書全部変わるとかもやりたいけど、埋められるかなーとか。結構トーク考えるの大変だからなーって。

One Room One Weekのなにか。だいぶトーク埋まってきたのでもうすぐあげられるはず。殴り書きなのでどんな状況かは想像におまかせします。正解は飛び降りのつもり。

誰もいない病室に通い続けるユーザをみたいのでそのぶんすごく魅力的なのを作らなきゃいけない超高ハードル。

まあそのまえにvampirismのメインのトークを終えたいですね。こっちも詰まってる。

というかリリスちゃんのイラスト色んな人に描いていただいてとてもありがたいです……。うれしい……めっちゃ活力になってます……。皆に愛されててリリスちゃんは人気者だなぁ……。

今後もゆるゆる更新していきます。日記もどうでもいいこと思いつき次第書いていくので、暇だったら覗いてやってください。おわり。